東京の質屋ならネットでお金が借りられる?

東京の質屋でお金を借りる時、どんな手続きが必要なのでしょう。

お店に行かないと手続きができないと聞きましたが、本当でしょうか。

消費者金融だったら来店不要でお金が借りられるのに、質屋ではだめなのでしょうか。

【身分証明書が必要】

質入れの時や買取の時は、身分証明書が必要です。

基本的に顔写真付きの証明書が良いのですが、東京だけでなく多くの質屋では健康保険証や住民票などの書類でも身分証明書として認めています。

【必ず本人が来店】

質屋に質入れする時、出質する時は本人が来店しなければなりません。

これはどこの質屋でもそうしています。

消費者金融ではインターネットや自動契約機で申し込みから借入まででき、お店に行かなくてもお金が借りられるようになりましたが、質屋ではできませんね。

【査定や支払いは来店無しでもOK】

ある東京の質屋では、査定をインターネットで行っているところがあります。

名前や電話番号、メールアドレス、質入れ希望の品物、保証書の有無、借入希望額などを伝えれば査定をし、結果を連絡してくれます。

しかしながら、質屋側はやはり直接持ってきてもらった方が正確な査定ができると言っています。

お金を借りて返済する際も基本的には来店ですが、質屋が遠いとか営業時間内に行けないという人には銀行振込でOKとしているところもあります。

質札(借入する際に渡されるもの)を持っていれば本人以外の人が来店して支払うこともできるようです。