鑑定書に基づいたダイヤの査定について

もう使わなくなったダイヤの指輪やアクセサリーを手放すことになったら、買取してもらうことができます。

ダイヤの買取業者はたくさんあって、その業者選びを誤ると大きく損をすることがありますので注意しましょう。

◇まず相場を知ろう

ダイヤには相場があって、常に変動しています。

今ならどれくらいの値段で買取してもらえるかというのを調べておくことが大切です。

インターネットで買取相場はわかりますので前もって調べておくようにしましょう。

◇ネットで買取相場をチェック

ある買取業者では、ダイヤの4Cを入力するとだいたいの買取価格を出してくれるツールを用意しています。

鑑定書にある4Cを入力するだけなので簡単です。

※鑑定書のナカミを詳しく知りたいなら⇒ダイヤモンド・グレーディングレポートについて

しかしこれはあくまでも概算です。

最終的には実物を鑑定してもらわないといけません。

◇複数の業者に査定を

ダイヤを買取してもらう時は、少し面倒なのですが複数の業者に査定を依頼してみましょう。

鑑定書に書かれている内容で査定してもらうのだからどこも同じなのではと思いがちですが、そうではないのです。

同じカラット数で同じグレードであっても、業者によって買取価格が違います。

数万円の差が出ることがありますので、面倒でも複数の業者に査定を依頼しましょう。

今は、メールなどでも査定が依頼できるのでそれほど手間ではありませんよね。

いくつかの業者に査定をしてもらい、一番高い値段をつけてくれたところへ依頼すれば良いのです。

依頼するのは、ダイヤの買取を専門に行っているところや鑑定士がいるところが良いでしょう。

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.